読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州歴史科学研究会HP

九州歴史科学研究会は、現代社会の諸問題に目を向けつつ歴史学の科学的発展に寄与することを目的として1971年7月に創立された学術団体です。年に5・6回程度の例会(研究報告、シンポジウム、書評会など)を開催するとともに、雑誌『九州歴史科学』を年一回発行しています。 歴史研究者のみならず、周辺諸学の研究者や教員・学生・市民を交参加者それぞれの視点から専門を超えた学際的議論が交わされる点が特徴です。 皆様のご参加をお待ちしております。連絡先:kyurekiken☆gmail.com(☆を@に変更)

過去の例会

2002~2007年度の例会

2007年度 工事中 2006年度の例会 2006年12月16日(土)14時~ 「女性史・ジェンター史の現状――『イギリス近現代女性史研究入門』を中心に――」 評者 井上洋子(精華女子短大) 富永桂子(福岡大学) 星乃治彦(福岡大学) 司 会 松塚俊三(福岡大学) 2006年1…

2008年度の例会

2009年2月例会 ◇2009年2月14日(土) ◇場所:西南学院大学学術研究所第三会議室 ◇テーマ:書評会『女性と高等教育―機会拡張と社会的相克』(香川せつ子・河村貞枝編、昭和堂、2008年) 1.報告 高田実(九州国際大学)「『女性と高等教育』が問いかけるもの…

2009年度の例会

2010年2月例会 ◇2010年2月27日(土)14時~17時30分ごろ ◇場所:西南学院大学学術研究所第4会議室(※会場の変更にご注意ください) ◇テーマ:エスニシティ・国民国家・教育 渡邊昭子(大阪教育大学) 「多宗派社会の国民化―二重君主国期ハンガリーの小学校読…

2010年度の例会

2011年2月例会 ◇2011年2月26日(土)14時~17時30分ごろ ◇会場:西南学院大学学術研究所大会議室 ◇テーマ:ジェンダー研究の最前線 兼子 歩(長野県短期大学助教) 「セクシュアリティが《人種》を再定義する -20世紀初頭ニューヨーク「十四人委員会Committ…

2011年度の例会

2012年2月例会 ◇2012年2月18日(土)14時~17時30分ごろ ◇会場:西南学院大学学術研究所大会議室 ◇テーマ:東洋史特集 久芳 崇 (福岡大学・非)「碧蹄戦役再考」 堀地 明(北九州市立大学)「明治日本の中国米需要と中国米輸出解禁をめぐる日清交渉(1898-…

2012年度の例会

2013年2月例会 ◇2013年2月23日(土)14時~17時30分ごろ ◇会場:西南学院大学学術研究所大会議室 ◇テーマ「民主主義を問い直す」 報告 田村哲樹(名古屋大学) 「熟議民主主義は自由民主主義的か?――熟議システム概念の射程」 コメンテイター 白川 俊介(日…

2013年度の例会

2014年3月例会 ◇日時:2014年3月22日(土)14:00~17:30頃 ◇会場:西南学院大学学術研究所大会議室 ◇テーマ :「東洋史特集」 ①山根直生(福岡大学)「選択可能性から見る「唐宋変革」期」 ②岡本隆司(京都府立大学)「モンゴル独立と中国の「宗主権」――キ…